Youtuberに嬉しい情報!?『iiino』ICO募集開始

YouTuber(ユーチューバー)報酬の問題点

Youtubeはある一定量再生回数がないと報酬がもらえません

 

再生回数1万回以下のチャンネルは報酬なし(2017年4月に発表)

((((;゚Д゚)))))))

それならば、iiinoプラットフォームがまとめて動画をアップし

まとめて収益をもらい

トークンで支払いしようじゃないかー!

 

 

っていう感じのICO出ました

その名は『iiino』いーの!!!

 

知人から『iiino』のことを聞きました。

まだ情報がほとんどないので・・・

このICOいーの!?わるいーの!?

って判断は難しいのですが。。

 

以下の2点から『良いかも!』って思ったこと

iiinoのこと知りたいのに情報なくて困ってる方いるんじゃないかと思ったことから

ブログに書くことにしました。

 

※しかし、ICO参加はリスクも伴うこと、自己責任ということをお忘れなく!!

 

 


 

iiinoの良いところ2点(個人的見解)

 

 

①コンセプトがリアル

動画まとめてアップすることで、Youtube報酬をくまなくもらう

そして、動画提供してくれたみんなにもちゃんと払い出ししますよ

iiinoトークンでな

↑ってとこが現実的!!

 

 

②iiinoチームCOOの人が世界的有名!?

身元明らか!!という安心感

 

iiinoチーム COO & Co-FUnderの合田真さん

ネットで検索すると記事がたくさん出てきます

 

★『モザンビークで“銀行”をつくった初めての日本人』ということでフォーブスにて紹介

国際連合食糧農業機関(FAO)の国際会議「Social Business for Zero Hunger」に参加

モザンビークで“銀行”をつくった初めての日本人/Forbes

 

★NECと共同で導入した電子マネーシステム

途上国で電子マネーによる「新しい銀行」/日経×TECH

 

★NECが提供するサイトでのインタビュー記事

モザンビークで”お金の新ストーリー”を作る日本植物燃料/ wisdom

 

★外務省のサイトにも合田さんの名前発見

外務省 国際シンポジウム

 

★下の記事を読むと、どのような経緯でモバイル銀行事業をはじめたのかが分かる

合田真さんがやってきたこと

アフリカに「未来」を灯し続ける/WIRED

 

合田さんのFacebookをチラリと拝見させて頂きましたがʕʘ‿ʘʔ

iiino.ioのコンセプトは、途上国の人に受けが良いようです。

 


 

ホワイトペーパーや各リンク

 

★公式サイト:http://iiino.io

★ホワイトペーパー:http://www.iiino.io/wp-content/uploads/2018/04/iiino_WhitePaper_v2.2.pdf

★ICO参加画面:http://ico.iiino.io/ico/

 

iiino tokenは、Ethereumネットワーク上のERC223トークンとして生成

★コントラクトソース:https://etherscan.io/address/0x48c71990d24f18a441b881e13983e4621fcd812f#code

 

収益集約プラットフォーム(RAP)

このRAP経由でビジオアップロードすれば、Youtubeのiiino Chanelに反映され、iiino tokenを受け取れます。

★iiino RAP: http://dashboard.iiino.io/

★iiino Chanel:https://www.youtube.com/channel/UCSMf83lt-VRRTsvPesdMyDA

 


 

内容をざっくり

 

YouTubeは13億人以上のユーザーと49億の動画を持つ大手のビデオ共有サイト

YouTube単独で発生したGoogleの年間収入は、昨年30億ドルを超えました。

 

Youtuber(ユーチューバー)は、YouTubeに動画をアップロードする人たち。

アップした動画に広告をつけることによって、報酬がもらえる仕組みになっています。

 

今までYoutuberになるべく挑戦した方も多いかと思いますが、

Youtubeはある一定量のビュー数がないと報酬がもらえません

 

2017年4月7日から

再生回数が1万回以下のチャンネルは広告が表示されないという規約変更がありました。

Youtubeの上位20%が80%の広告費(報酬)を独占的に受け取っていると言われています。

 

これを改善するために、iiinoチャンネルにアップロードされたビデオのビュー数に応じて、

iiino tokenをSmart contract によって受け取れるようにしたのがRAP(収益集約プラットフォーム)です。

 

つまり、RAP経由で動画をアップロードすれば、

Youtubeのiiinoチャンネルに反映され、iiinoトークンを受け取れます。

 

流れは下記。

(1)コンテンツクリエイターはアカウント(http://dashboard.iiino.io/)に登録します。そして、動画コンテンツをアップロード

(2)iiinoはビデオをチェックし、承認する。 ビデオはYouTubeのiiinoチャンネル(こちら)にアップロードされます。広告収入はまとめて獲得

(3)コンテンツ制作者は、 ‘Minting’のプロセスで、iiinosで受け取った収入に比例して支払われます。

上記の流れで、iiinoがまとめてyoutubeに動画をアップをし、まとめて広告報酬を得ることで

くまなく報酬が入ります。

そして、各コンテンツクリエイターにはiiinoトークンで報酬が支払われる仕組みです。

 

毎月1,000,000iiinoをビュー数に応じて割り当てるので、特に初期段階では多くのiiino tokenを獲得できる可能性があります。

さらに詳しくは、ホワイトペーパーを読んでください♡

 


 

チーム

 

ジェラルド・チェン氏

CEO, Co-Founder

iiino設立の前は、コンシューマー・バンキングでキャリアをスタートし、

アジアの複数のITスタートアップ企業にて主に為替取引アルゴリズムとシステムインフラの分野の担当をしていました。

PHP、Javascript、Objective Cなどのコードに堪能な方。

cryptocurrenciesの早期採用者であり、

彼は15年以上にわたり財務およびアプリケーション開発の専門家としての経験を持っています。

 

↑ホワイトペーパーに書いてある紹介文です。

公式サイト、ホワイトペーパー以外には特に情報なしʅ(◞‿◟)ʃ

 

合田真 氏 

COO, Co-Founder

日本植物燃料株式会社を2000年に設立し、途上国; アフリカ、南アジア全域にて

再生可能エネルギー、農業、フィンテックの分野で活躍しています。

世界中の国連会議にて、

金融への受け入れ(貧困層に正規の金融取引ができるように改善する解決策を提供すること)とEマネーの分野で

スピーカーとして招待されました。

彼は、ブロックチェーン技術の可能性を高く評価し、生活改善のためにその実施に努めています。

彼は自身の分野を「平和工学」と分類しています。

 

↑ホワイトペーパーに書いてある紹介文です。

合田氏の情報は、ネット検索するとたくさん出てきます。

モザンビークで“銀行”をつくった初めての日本人/Forbes

モザンビークに電子マネー/毎日新聞

アフリカに「未来」を灯し続ける/WIRED

外務省 国際シンポジウム

合田真さんがやってきたこと

 

ヴィナイ・サンタニ氏

CTO & Co-Founder

PHP、C#、Objective C、NodeJS、Python、Javascriptなどの言語をサポートする

フルスタックエンジニア。

特に分散アプリケーション(DApps)に重視したブロックチェーン技術に関する知識を持っている。

ソフトウェア会社「Tryangled Solutions」の創業者で、10年間20人以上のプロのチームを管理。

国際的な新興企業のためのターンキーソリューションを構築・展開し、保険を共同設立した

インドのテクノロジー企業です。

 

↑ホワイトペーパーに書いてある紹介文です。

 


 

ロードマップ

 

2017年

– プロジェクトの概念

– 開発チームの形成

– RAP開発が開始されました

 

 

2018年第1四半期 (★現在)

– iiinoのベータ版発売

– スマートコントラクトの導入

– iiinoエコシステムベータテスト

– アフィリエイトプログラムの開始

– 広告キャンペーン、ソーシャルメディアキャンペーン、インフルエンザマーケティング

– ICO

 

 

2018年第2四半期

– コンテンツをアップロードする影響力のある人物への招待状を開く

– Cryptocurrency Exchangeのリスト

– ネットワーク攻撃成功へのバウンティ

– ビデオストリーミングインフラの開発に着手

– iinoマーケットプレイスWebポータルの開発を開始

– 機関コンテンツ制作者とのパートナーシップを構築する

– マーケットプレイスベンダーとのパートナーシップを構築する

– MREとパートナーの商用プラットフォームとのモジュール化された統合

 

 

2018年第3四半期

– スポンサーオリジナルコンテンツクリエーションの開始

– 独自の広告ネットワークの構築

– タレントマネジメント機能の開発

– iiino.io財団は、iiinoエコシステムを拡大するための潜在的なプロジェクトに投資

– ビデオストリーミングインフラの立ち上げ

– iiinoマーケットプレイスの立ち上げ

 

 

2019年

– 飯野が制作したオリジナルコンテンツの公開

– タレントマネジメントエコノミーの開始

– 独自の広告ネットワークの導入

 


 

ICOの詳細

 

<期間に変更があり>

iiinoにお問い合わせしたところ期間に変更がありました。

下記が正しい期間です。

・Seed期間 20%OFF : 4月13日 9:53am(UTC)まで

・プレセール期間 10%OFF : 4月13日 9:53am(UTC)〜4月20日 9:53am(UTC)まで

・ICOスタート:4月20日 9:53am(UTC)から

 

 

==================================================

・USD建てでICO最終時点で100Milionの時価総額が目標

 

・ICOは9ヶ月間に渡って開催

 

1ETH=1000iiino token

その後、1ヶ月毎に10%ずつiiino tokenの価格が上昇

つまり、1ETH=1000iiinoが1ヶ月後には、1ETH=900iiinoとなり最終的には1ETH200iinoとなりICOが終了。

ICO初月で購入したiiino token は12月には1.8倍になっている計算。

 

・最低ロットは、制限とくになし(Seed期間のみ10ETH以上)

 

 

ICO参加方法

 

参加するには、まずMetamask(メタマスク)のダウンロードが必要です。

そして、メタマスクにETHを入金しておきます

 

※入金しておく金額は、購入金額+送金手数料分。送金手数料は現時点、10円-20円ほど

 

メタマスクとは、イーサリアムまたはイーサリアム系トークンのためのウォレット。

Chrome・Firefox・Operaの拡張機能、アドオン上で利用できるなウォレットです。

そして、ICO購入の際メタマスクが起動し、

メタマスクからETHを送金し購入する流れになります。

 

metamask公式サイト

メタマスクの使い方は、↓こちらが分かりやすかったのでご紹介

メタマスクの使い方/ 仮想通貨の教科書

 

 

メタマスクをダウンロード&ETH入金した後

 

↓こちらのICO参加ページを開きます。

http://ico.iiino.io/ico/

 

メタマスクからログアウトした状態で、ICO参加ページを開くと

下のような画面になります。

まずはメタマスクにログイン

『RELOAD』を押すと、購入金額などを入力する画面になります。

 

『BUY』を押すと、メタマスクが立ち上がります

 

メタマスクにて、『SUBMIT』を押すと送金確定

『RESET』はやり直し。『REJECT』は取り消し

あとは送金完了を待つだけ。

送金完了したら、即時iiinoが送られてきました!

 

iiinoをウォレットに反映させる方法

 

メタマスクにトークン追加をすることによって、ウォレットに反映します

『TOKENS』『ADD TOKEN』を押します。

 

コントラクトアドレスを入力、デジマル選択します。

トークンシンボルは、自動で入力されます。

iiinoコントラクトアドレスなどの情報はこちらに記載

★ERC20 Contract: 0x48c71990d24f18a441b881e13983e4621fcd812f

★Token Decimals: 18

 

入力完了したら『Add』を押す。

そしたら、iiinoが反映してました!

 

わーいわーい・:*+.\(( °ω° ))/.:+

iiinoプロジェクト、うまくいくとを祈ります。

 

※しかし、ICO参加はリスクも伴うこと、自己責任ということをお忘れなく!!

 

分からないこととかは、公式サイトの下の方にお問い合わせフォームがありますよー!

★公式サイト:http://iiino.io

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です