各ウォレットBitcoinCash(BCC)への対応をまとめました

BitcoinCashへの対応、機能についてまとめました。

(2017年7月30日20時時点の内容です)

 

条件や細かい内容は、リンクされているページなどで詳細をちゃんと読んだ上で

ご自身の判断で対策されてください。

BitcoinCashのサイト

8月1日フォークのカウントダウン

 


 

Trezor

HDウォレット。

TREZOR WalletからBitcoin Cash(BCC)にアクセスできるインターフェースを提供します。

『BCCの付与』という記載はなし。

8月1日のハードフォークとチェーン分割の場合の対処方法

(2017年7月27日の記事)

 

Ledger

HDウォレット。

フォークが有効になっている場合、自動的にBitcoinCash残高が付与されます。

ledger公式ブログ

(2017年7月24日の記事)

 


 

blockchain.info

フォーク、Bitcoin Cashについての声明なし。不明。

breadwallet

アプリウォレット。

フォークの後、両方のチェーンに同じ数のコインがあります。

2つのチェーンが存続している場合、再生保護機能を使用すると、

どちらのチェーンでもコインにアクセスできます。

と記載はありますが、詳細は記載なし。

breadwallet公式ブログ

(2017年7月24日の記事)

Copay

アプリウォレット。

現時点では、Bitcoin Cashフォークを使用またはサポートする計画はありません。

サードパーティ(公式ではない互換性のある製品)は

CopayまたはBitPayの財布からBCC残高にアクセスするためのツールを構築することができます。

Bitcoin Cash ForkについてBitPayおよびCopayユーザーが知る必要のあること

(2017年7月28日の記事)

 

Jaxx

アプリ・Webウォレット。

Bitcoin Cash(BCH)に対応する予定。

Bitcoinほど大きなブロックチェーンの索引付けは未知の期間で、

数日から1〜2週間かかることがあります。

その後、JaxxがBitcoin Cash(BCH)をウォレットに完全に統合すると、それらを要求することができます。

BITCOIN CASHに関するJAXXの声明

(2017年7月29日の記事)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です