仮想通貨取引所 目的別・比較

仮想通貨を売買したいけど

どの取引所使ったらいいの!?

 

いっぱい取引所があってお悩みのあなたへ

私が知ってる範囲で(独断で)

各取引所のいいとこ・悪いとこをまとめました。

 

 

※4月1日仮想通貨法が施行されてから、

海外取引所は日本人の新規登録ができなくなっているとこもあります。

 


 

海外

入出金も仮想通貨オンリー!

マニアックな通貨まで・・仮想通貨の種類No1

Poloniex(ポロニエックス)

 

 

国内

 

初心者向けで簡単!スマホアプリで売買!

coincheck(コインチェック)

 

取引量NO1!

bitFlyer(ビットフライヤー)

 

レバレッジ20倍!FX経験者に人気!

BitbankTrade(ビットバンクトレード)

※ビットバンクトレードは後日追記

 

 


 

Poloniex(ポロニエックス)

最も仮想通貨の種類豊富で、シットコイン愛好家にはたまらない取引所です(゚∀゚)

 

好きなところ

 

★約65種類の仮想通貨

(対BTC・ETH・XMR・USDTで売買)

 

★入金も出金も仮想通貨オンリー

(それぞれの仮想通貨に入金先アドレス発行)

 

★売買手数料0〜0.25%で安め

(例えば、600BTC以下で板の価格で売買する場合は0.15%)

 

★信用取引が可能(Margin trading)

 

★BTCの貸付が可能(Lending)

 

★STOP-LIMIT(損切り・利確)の設定ができる

 

★チャットボックスでみんなの売買の様子が分かる

 

 

嫌いなところ

 

★ブラウザによって開かないし、重い

(Google Chromeとの相性悪い)

 

★ガチャガチャしてて見にくい

 

★オール英語

 

Poloniexのサイトはこちら

 


 

coincheck(コインチェック)

初心者向け取引所。スマホアプリで、いつでもどこでも簡単売買。

 

好きなところ

 

★スマホアプリで、売買・入出金・チャート閲覧すべてが完結

 

★主要通貨がそろってる

 

★コインチェックが提示したレートで『売る』『買う』のボタンを押すだけ

(指値・成行・損切りとか難しいこと覚えなくても、感覚的に売買できる)

 

サイトからトレード用のページを開くとローソク足も見れます。

ビットコインのみ指値注文可能。

 

★VISAプリペイドカード(バンドルカード)も発行できる

 

 

嫌いなところ

 

★ビットコイン以外の通貨は成行注文のみ

(コインチェックが提示する金額で売買)

 

★クレジットカード入金は便利だけど、手数料高い・1週間以上経たないと外部に送金できない

 

coincheckのサイトはこちら

 


 

bitFlyer(ビットフライヤー)

 

日本で1番取引が多く、大企業が出資しているため資本力もNO1です。

私は利用していないので、周りの評判でまとめました。

 

いいところ

 

★大企業株主からの出資があるので資本力最強

 

★三井住友海上と盗難保険を共同開発

仮想通貨取引所が使える保険です

 

★取引量多い

 

★アプリもある

 

★レバレッジ最大15倍

 

★手数料安い

 

★簡単取引とプロ向け取引がある

 

悪いところ

 

・取り扱い通貨が少ない(BTCとETHのみ)

 

・簡単さを重視するとコインチェックよりも劣る

 

bitflyerのサイトはこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です