Bata(バーター/BTA)

Bata(バーター/BTA)

 

I2P、Torネットワークを統合したウォレット

★スタート:2015年5月28日

★発行上限:500万 BTA

★ハッシュアルゴリズム:Scrypt

★認証アルゴリズム:PoW

★ブロック生成:約90秒

★Difficalty:DGW

 

Litecoinベースの仮想通貨。

『バーター制(物々交換)』が名前の由来です。

 

特徴は、ウォレットクライアントを匿名のI2PおよびTorネットワークと統合すること。

プライバシーとトランザクションの匿名性を強化しています。

 

通常、Webサイトにアクセスするとサーバーにアクセス元のIPアドレスが残り

「誰がウェブサイトにアクセスしたのか?」を特定することが可能なです。

しかし、そういった情報を残さずに匿名で通信を行える方法がI2PTorネットワークです。

 

I2Pとは?

ブリッジ(プロキシ)ソフトウェアI2PTunnelを利用する事で、IPアドレスを公開する事なく

WWWサーバやIRCサーバを提供することができます。

また、利用者側もIPアドレスを秘匿してサービスを受けることができます。

 

I2P とは、コンピュータネットワークによる通信の始点と終点を匿名化し、

さらに端点間の通信内容も暗号化するという方法で匿名化されたネットワークを構成する

ソフトウェア・プロトコルの名称です。

 

 

Torとは?

Torとは、TCP/IPにおける接続経路の匿名化するためのソフトウェア。

接続経路を匿名化するもので、通信内容を秘匿するものではありません。

 

通信時に多くの中継地点(リレー)を経由させ、

リレーにはログを残さず、さらにアクセス経路の出口以外は暗号化されているため、

発信源が特定できないようにしています。

 

Bataのサイトはこちら

 

Bittrex通貨一覧へもどる

BTA/BTC

BTA/USD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です